フリーノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 【テレビでドイツ語@】 sein(〜である)

<<   作成日時 : 2011/03/31 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

皆さんおはようございます。
まさやんです。

いかがお過ごしですか。

今テレビでドイツ語の録画を観ながら、このブログを
書いています。
テレビでドイツ語のおかげで現在では、自己紹介が
出来たり、簡単なフレーズなら、聞き取りが出来るよ
うになってきました。

元々英語以外で語学に触れるのはドイツ語が初め
てでした。
当時、テキスト購入して、独学でドイツ語を学習して
いたときに、このテレビでドイツ語に出会いました。

当時は、初めてのEURO24としてこのテレビでドイ
ツ語も放送されていて、ナビゲーターは女優でおな
じみの原沙知絵さん、彼女のナビゲートで、楽しくド
イツ語を学習することが出来た思い出ががあります。

このテレビでドイツ語をきっかけに、私は、イタリア語
・フランス語・スペイン語に関心を持つようになりました。
特にスペイン語はブログでも記事を書くほど好きにな
ってしまいましたよ。。o@(^-^)@o。ニコッ♪

きっとテレビでドイツ語に出会っていなかったら、他の
言葉に触れることがなかったことでしょう。

そのテレビでドイツ語が、新バージョンのEURO24と
してリニューアルされました。
ナビゲーターはウッチーで有名な元アナウンサーの内
田恭子さんです。
彼女の視点での新しいテレビでドイツ語も独得の味が
あって面白かったですよd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。

今回のEURO24テレビでドイツ語は、内田恭子さんの
ナビゲートのもと、南ドイツのシュヴァルツヴァルトを舞台
にリポーター『レーナ』が私達の変わりにホームステイし
ながらドイツ語とドイツ文化の魅力を紹介してくれます。

皆さんも、ドイツの文化に触れながら、ドイツ語を楽しく
覚えていきましょう。

さて、今回はテレビでドイツ語の初回放送を振り返りお
さらいしてみたいと思います。

では、早速参りましょう。

【テレビでドイツ語@ 『sein(〜である)』 】

まず例文1をご覧ください。

『例文1』
GutenTag! (こんにちは『発音:グーテンターク』)

これは、ドイツ語でこんにちはと挨拶するときに使う
フレーズです。

※挨拶って大事だよね。
良く使うのでしっかり覚えておきましょう。



次にseinの使い方をご紹介いたします。
では、例文2をご覧ください。

『例文2』
Ich bin Marcus Schwendenmann.
(私はマルクス・シュヴェンデンマンです)
『発音:イヒ ビン マルクス シュヴェンデンマン』

ここで出てくるIchは、主語で『私は』という意味を持ちます。
また、binは、『sein』が主語によって人称変化したものです。
ドイツ語は動詞が主語にあわせて人称変化します。
これを動詞の人称変化と呼びます。

binは〜であるという意味ですので、例文の訳は、『私はマ
ルクス・シュヴェンデンマンです。』となります。

これで、自分の名前を名乗ることは出来ますね。

では、他の主語の時にどのように変化していくのか
先ほどおさらいした『私は〜である』と一緒に見ていきましょう。

『主語にあわせたseinの変化』
【単数形】
@一人称(私は〜である。)
ich bin『発音:イヒ ビン』
A二人称(あなたは〜である。)
Sie sind『発音:ズィー ズィント』
B二人称(君は〜である。)
du bist『発音:ドゥ ビスト』
※主語にduを用いる場合は、家族・友人などの親しい間柄の
ときにつかいます。
ちなみに、Sie(あなた)を用いる場合は、主に初対面
の人・社会一般に対して使います。
しっかり覚えましょう。

C三人称(彼/彼女/それは〜である)
er/sie/es ist『発音エア/ズィー/エス イスト』

【複数形】
@一人称(私達は〜である。)
wir sind『発音:ヴィーア ズィント』
A二人称(あなた達は〜である。)
Sie sind 『発音:ズィー ズィント』
B二人称(君達は〜である。)
ihr seid 『発音:イーア ズィント)』
君達・あなた達の使い分けは、二人称単数のところで
説明したのと同じです。そちらをご覧ください。

C三人称(彼ら/彼女ら/それらは〜である)
sie sind『発音:ズィー ズィント』

以上が基本的な主語によっての動詞seinの変化パターン
です。しっかり覚えましょう。

最後に今回の放送で出てきた単語を紹介します。
単語は一つずつ覚えるしかありません。
何度もアウトプット(声にだしたり書いてみたりすること)
してしっかり覚えてくださいね。

『単語』
müde 『意味:疲れた(発音:ミューデ)』
nichit『意味:〜ではない(発音:ニヒト)』
glücklich『意味:幸せ(発音:グリュックリヒ)』
Wie geht's?『意味:元気?(発音:ヴィー ゲーツ)
Danke,gut.『意味;ありがとう 元気だよ (発音:ダンケ
グート)』
Tschüs 『意味:バイバイ(発音:チュース)』
Danke schön.『意味:(ありがとうございます(発音:ダ
ンケ シューン)』
Bitte schön. 『意味:どういたしまして(発音:ビテ シュ
ーン)』
Arbeit 『意味:仕事 (発音:アーバイト)』

【最後に・・・】
皆さんいかがでしたか。
テレビでドイツ語の初回放送を私なりに重要ポイント
である、【sein動詞】の活用を中心に振り返りました。

この動詞はドイツ語で良く用いられます。
何度も使いながらしっかり覚えていきましょう。
ドイツ語も日本語も同じ言葉です。
少しずつ覚えて会話が出来るようになると、凄く楽しく
なりますよ。
また、その地に森林が多いところから、日本語で『黒い
森林』と名づけられたシュヴァルツヴァルトを舞台に、
ドイツ文化にもたくさん触れていきます。
違った文化を見聞きすることは凄く新鮮で楽しいですよ。

皆さんも是非一緒にテレビでドイツ語でドイツ語を
学びドイツ文化に触れてみませんか。

きっと楽しくドイツに触れていくことが出来ると思います。

では、今回はこの辺で、
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!。


NHK テレビでドイツ語 2011年 04月号 [雑誌]
楽天ブックス
NHK出版発売日:2011年03月18日 A5 06483 JAN:4910064830412 簡単


楽天市場 by NHK テレビでドイツ語 2011年 04月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







【PR】
ただいまランキングサイトに参加させていただいてます。
もしよろしければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
TREviewブログランキング
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『テレビでドイツ語@』 復習問題
皆さんこんばんは。 まさやんです。 ...続きを見る
フリーノート
2011/03/31 23:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



【テレビでドイツ語@】 sein(〜である) フリーノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる