フリーノート

アクセスカウンタ

zoom RSS ピンチを乗り越え初の決勝進出

<<   作成日時 : 2011/01/08 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の高校サッカーもいよいよ決勝を残すのみとなりましたね。

何故か、今年はあまり見ていなかった高校サッカー・・・

別に興味が無いわけではないのですが、
ブログだなんだかんだとやることが多く、
ついつい見逃していたんですよね。(^−^;)

まぁ、時間を作らなかっただけですが・・・

それはともかく、
今日、準決勝がありましたね。

私も今日の準決勝はしっかり見てました。

しかし、2戦ともPKって残酷ですよね。
流経大vs久御山では、
久御山のサイド攻撃を受け2度のリードを許しつつも、
最後は意地で同点に追いついた流経大・・・
ここまできたら、勝ちたいところだったんでしょうが、
やっぱりPKで力尽きましたね。
私も、正直久御山のほうが勢いがあるかなと感じましたので、
この結果は妥当かも知れませんね。
でも、流経大のあきらめない気持ちは、
すごく伝わってきました。
底力もすごかった!!
やはりベスト4に残ってきているだけのことはありますね。

立正大淞南vs滝川二は、
特に後半、立正大淞南の畳み掛ける攻撃には脱帽しました。
確かに滝川第二にもミスはあったような気もしましたが、
滝二のクリアボールを次々と自分達のボールして、
何度も攻撃していくあの姿勢は立派です。

ただ、それだけに、あそこで点が入らないというのは
もったいなかったですね。
特に、後半終了間際の、加藤君がゴール前でキーパーを
かわしてのシュートは決めたかったところでしょうね。

やはり、勝負とは厳しいもの。
決定的なチャンスをはずすと、勝ちきることが難しく
なるのでしょうね。
そのことを改めて教えられたような気がしました。
滝川第二も最後苦しみながらPK戦を制して、
初の決勝進出ですね。
ここまできたら優勝してほしいですね。

私敵には、ヴィッセル神戸を応援している関係もあり、
兵庫県勢から優勝を期待しています。
といいつつも、優勝だけにフォーカスを当てるのではなく、
このすばらしい試合をこなしてきた選手すべてに拍手を
贈りたいですね。

準決勝、すばらしいプレイの連続でした。
選手・監督・スタッフそして、高校サッカーに携わった
すべての方へ、『いい試合をありがとうございました。』

さて、話は決勝に移りますが・・・
今大会優勝するのはどちらのチームでしょうか。

私は、もちろん滝川第二です。
(希望的観測も含めてですが・・・(^−^;))

ここで皆さんの予想を募りたいと思います。

アンケートいたしますので、
もしよければどちらが優勝するのか
投票ください。

結果等に関しましては、後日発表いたしますね。
では、また。



※サッカー関連過去記事は、下記から参照してください。

【サッカー全般・関連過去記事一覧】
・【サッカー関連過去記事一覧】

【jリーグ全般・関連過去記事一覧】
・【Jリーグ関連過去記事】
・【Jリーグ2011戦力分析】

【ヴィッセル神戸・関連過去記事一覧】
・【鹿児島キャンプ情報】
・【移籍・補強・退団関連記事】
・【観戦記&感想】
・【ヴィッセル神戸動向&戦術】
・【その他ニュース&人気ネタ】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



ピンチを乗り越え初の決勝進出 フリーノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる